***酸素カプセルのメンテナンス終了***

お待たせいたしました。

酸素カプセルのメンテナンスが無事終わり、8月20日より通常通りご利用いただける状態となっております。

酸素発生マシーンも新しくなり、更に濃度の高い酸素を身体に入れることができるようになりました。

 

ということで、今日は酸素カプセルについて少しお話しますね!!

「酸素カプセル」って何がいいの?どんな感じ?って思われる方も多いかと思います。

まずは、どのように入るか説明します。

写真にあるようなカプセルに入っていただきます。密閉してその中の気圧を上げながら高度な酸素を送っていきます。

 

入ってからお客様自身に行って頂くことは、気圧を上げていくため、気圧が上がりきるまでと、終った時に気圧が下がっていく前後5分間くらいに耳抜きをしていただきます。

後はゆっくり中でお休みいただくだけです。

 

 

効能としては、毛細血管の細い血管まで酸素がいきわたる為、脳がすっきりし記憶力も一時的に上がります。合わせて集中力も上がります。

また、酸素には疲労やだるさの原因となる血中乳酸を分解・除去する働きがあります。そのため、体内の酸素量が多い人は疲労回復にかかる時間が短くて済むと考えられています。

酸素を十分に摂取して、身体のエネルギー生産量を高めることも、身体をエネルギーで満たし疲労感を和らげます。

よくスポーツ選手が酸素カプセルを使うのは、エネルギー生産・疲労回復に役立つからでしょう。

 

更に、精神的な疲労にも酸素は密着に関わっています。

毛細血管はストレスの影響で収縮し、酸欠状態に陥りやすいので、そこに酸素を供給することで心身のリフレッシュにも繋がっていきます。

 

また、十分な酸素を取り込むことで、肌細胞のターンオーバーも整いやすくなります。

肌の健康は古い細胞が新しい細胞に押し上げられ、はがれ落ちていくことで保たれます。

その周期は28日と言われていますが、代謝機能が衰えるとその周期が遅くなり、さらに古い細胞などの老廃物が表皮に残り、肌荒れやくすみの原因となります。

細胞内に十分な酸素をあたえ、エネルギー産生を促し細胞を元気なみずみずしい肌に導きましょう。

 

更に、酸素には「リパーゼ」という脂肪の分解酵素の発生を活性化する働きがあります。酸素を多く取り込む有酸素運動がダイエットによい、というのはこういうことだったのですね。また、脳に酸素を大量に取り込むことで、「レプチン」という脂肪量を調整する脳内物質が増えるといわれています。この物質が正常に働くと太りにくい体質につながるということです。このようなことから、高濃度酸素を摂取することはダイエットにもいいと言われています。

また、体内に酸素を十分に取り込むとアルコールの分解を助けてくれ、二日酔いにも効果があります。飲みすぎてしまった後に是非ご利用ください。

 

最後に、酸素は睡眠の質の向上にも効果があります。

脳に十分に酸素を供給できれば、ストレスの解消、自律神経を整える効果が期待できます。

これらの効果によって体がリラックスして睡眠の質の向上にもなります。

 

このように、酸素を身体に取り込むことは人間にとってとても大切なことなのです。

酸素カプセルで身体を健康にリラックスさせた状態を作りましょう。

代謝を上げ、自然治癒力を高めることが、今のウイルスや病気から身を守る一つの手段だと思います。

健康な殻づくりに是非ご利用ください。

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。